関ヶ原の残党、石田世一の文学館

アクセスカウンタ

zoom RSS 石田三成の実像1503 「三成の戦4」2 三成タクシー・佐和山の瑞岳寺を移した少林禅寺・厳密な検地

<<   作成日時 : 2015/11/05 18:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 写真は10月31日に行われた「三成の戦4」の会場でお披露目されていた三成タクシーを撮ったものです。「戦国無双4」の三成のキャラクター、及び彼の武器である鉄扇が車体に描かれています。三成タクシーは嶋左近バージョンのものもあります。
 声優の竹本英史さんと山田真一さんは、最初三成タクシーに乗って登場し、会場は大いに盛り上がっていましたが、巧みな演出だと思いました。
 翌日、長浜市石田町で行われた「石田三成祭」の行き帰りの時(田附清子氏に彦根から石田町までの往復を車で送ってもらいました)に道路を走っている三成タクシーを三度見ました。よく利用されており、三成の知名度を上げるのに貢献していることを嬉しく思いました。
 この三成タクシーについては、小冊子「MEET三成 長浜・米原・彦根」の改訂版でも取り上げられています。「JR木ノ本、長浜、米原、彦根の各駅発着で進行中」、「案内するドライバーは、石田三成やゆかりの地について、一定の研修を受けた認定ドライバー」などと記されています。タクシーの見栄えだけではなく、三成のことに詳しいドライバーさんが運転されているわけです。
 「三成の戦4」のイベントの前日の午後、彦根藩士に嫁いだ真田信繁(幸村)の娘の墓と伝わる少林禅寺を訪ねようとして果たせなかったことを拙ブログ記事で記しましたが、少林禅寺について、「三成の戦4」の田附氏とクリス・グレン氏とのトークショーの際に、田附氏が話しておられました。少林禅寺は信繁の娘の墓があるだけでなく、三成が佐和山に亡き母の菩提を弔うために建てた瑞岳寺を移したといわれていることにも触れられていました。このことも「MEET三成」に掲載されています。
 少林禅寺は離れた場所にあるので、三成タクシーを利用してほしいという田附さんの言葉もありました。後で田附氏に聴いたところでは、私が少林禅寺へ行こうとした国道306号線をたどって、山道に入るコースは遠回りであり、鳥居本の方から行った方が近いということでした。改めて地図を見てみると、鳥居本から南下して、国道239号線をたどって行けば、道を間違わずにたどり着けそうです。それでもかなりの距離がありますが、自分の足で行ってみたいと思っています。
 田附氏はトークショーで、三成のすごさについて、検地のことを例に挙げて説明しておられました。三成らが一尺の長さをはっきり記した検地尺(三成の署名が入った検地尺が現存しています)を用いて、厳密な検地を全国で実施し、初めて正確な日本の総石高数を割り出したと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石田三成の実像1503 「三成の戦4」2 三成タクシー・佐和山の瑞岳寺を移した少林禅寺・厳密な検地 関ヶ原の残党、石田世一の文学館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる