旅行記186 出雲旅行2 雨の中、出雲大社へ 拝殿と神楽殿の大注連縄

DSCN7410.JPGDSCN7411.JPG旅行2日目は、雨の中、出雲大社へお参りに行ってきました。出雲市駅から一畑電車に乗り、川跡駅で乗り換え、出雲大社前駅まで三十分程です。電車の中に、ゆるキャラ「しまねっこ」が鎮座ましまし、早くも参詣気分を盛り立ててくれます。
DSCN7419.JPGDSCN7423.JPG 電車は神門通りに着きますが、そこから歩いて出雲大社拝殿、本殿までは三十分余りです。天候が悪い中、かなりの参拝者がいて、団体客も目立ちましたが、晴れておれば、もっとたくさんの人々で混雑していたに違いありません。
 あとでホテルに帰ってからテレビニュースで知ったのですが、白鵬関がこの日に出雲大社で土俵入りの披露をしていました。われわれが行ったのはその後だったのでしょう。惜しいことをしました。そう云えば、その前日、駅前を散策している時に、飲食店に入ってゆくお相撲さんの姿を見ましたが、出雲での巡業があるのだろうとは思っていたものの、出雲大社での土俵入りまでは考えが及びませんでした。
 DSCN7432.JPG 出雲大社の拝殿の大注連縄は有名ですが、大きさで言えば、出雲大社の西側に建つ神楽殿の正面の大注連縄(おおしめなわ)の方が規模が大きなものです。昭和56年に建てられたもので、祭典や祈願、結婚式などが行われます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント