石田三成の実像2771  高橋陽介氏の書評報告「本多隆成氏『「小山評定」再々論 家康の宇都宮在陣説を中心に』」2 …

高橋陽介氏の書評報告「本多隆成氏『「小山評定」再々論 家康の宇都宮在陣説を中心に』」(『地方史研究』398号、2019年)の中で、通説では家康が諸将と小山評定を開き、上杉攻めを中止して上方にいる三成らを討つことを決めたとされる日には宇都宮に在陣していたとする白峰氏の見解について、家康が江戸を出発してから再び江戸に戻るまでの15日までの日…
コメント:0

続きを読むread more