石田三成の実像2908 白峰旬氏編著「関ヶ原大乱、本当の勝者」10 水野伍貴氏「徳川家康の戦い」8 家康と前田利長…

 白峰旬氏編著「関ヶ原大乱、本当の勝者」(朝日新書)の水野伍貴氏の「徳川家康の戦い」の中で、家康が「大老衆の排斥において、家康が最初の標的としたのは前田利長であった」と記されていますが、その時の家康の動きについて、次のように記されています。  「越前に軍勢を配置して利長を牽制していた。また、加賀小松の大名丹羽長重は家康の厳命を受けて国…
コメント:0

続きを読むread more