1967年の大阪府立高津高校入学式の日の日記の記述・「自由と創造」という校風・旧校舎の姿は卒業アルバムと心の中だけに

日記を書き始めたのは、1967年の4月の、大阪府立高津高校入学前後の時からですが、1年の時は結構書いていたものの、2・3年の時は中断し、再び書き始めたのは、大学入試が終わった直後の1970年の3月からです。大学時代、3年間の中断があるものの、1975年からは現在までほとんど毎日記しています。  高校の入学式は4月8日(土)に行なわれま…
コメント:0

続きを読むread more