石田三成の実像2931 白峰旬氏「『戦功覚書』としての『本城惣右衛門覚書』(その1)ー本城惣右衛門は下級武士なのか…

 白峰旬氏の「『戦功覚書』としての『本城惣右衛門覚書』(その1)ー本城惣右衛門は下級武士なのかー」(別府大学大学院紀要)の中で、本城惣右衛門は、前述したように、本能寺の際、明智光秀側の軍勢に加わったことが記されていますが、それまでの明智軍による丹波攻めにも加わったことも述べられています。もっとも、最初は天正3年以前の丹波国の小室城攻めと…
コメント:0

続きを読むread more