京都探訪328 出町妙音堂(弁財天)へもお参り・後伏見天皇の女御となった西園寺寧子の念持仏が本尊・大光明寺を創建・…

 幸神社にお参りした後、出町橋のそばにある出町妙音堂(弁財天)へもお参りしました。このお堂の本尊は、青龍妙音弁財天画像ですが、鎌倉時代、西園寺寧子が後伏見天皇の女御として入宮する時、念持仏として持参し、伏見離宮(伏見殿) に祀られました。江戸時代の享保年間に、伏見殿が出町北鴨口に移転した際、本尊も移りました。明治時代になって、本尊は…
コメント:0

続きを読むread more