奈良探訪 天理大学図書館を少し見学・入口に展示されていたポルトガル船マードレ・デ・デウス号の大砲

 巻雲短歌会の共同代表の三嶋健男氏と、短歌誌の今号の収支決算と総括、次号の打ち合わせなどをするため、天理まで出かけました。その折、三嶋氏に車で、天理大学図書館、石上神宮、黒塚古墳を案内してもらいました。    天理大学は、三嶋氏が国文学の教授として勤めておられたところで、奈良もコロナの感染が広がっているものの、キャンパスの中には入る…
コメント:0

続きを読むread more