大阪府立住吉高校国際教養科の専門科目「国際理解」を担当2 「イソップ童話」・生徒が創作した「亀と兎」・「狐とブドウ…

 大阪府立住吉高校で「国際理解」という科目を担当した時に、世界の神話や 民話・童話を教材にして、そこに見られる国民性や普遍性について考察を加えましたが、「イソップ寓話集」も取り上げました。「亀と兎」「狐とブドウの房」という話を紹介し、最後に作者の意見や教訓が述べられていることを押さえました。「亀と兎」では、「生まれつきがゆるがせにされる…
コメント:0

続きを読むread more