石田三成の実像3113 白峰旬氏編著「関ヶ原大乱、本当の勝者」125 中脇聖氏「長宗我部盛親の戦い」4 吉川広家の…

 白峰旬氏編著「関ヶ原大乱、本当の勝者」(朝日新書)の、中脇聖氏の「長宗我部盛親の戦い」の中で、盛親らは伊勢方面を攻めた後、美濃方面に移動して、南宮山に布陣しますが、そのことについて次のように記されています。  「盛親らの軍勢は慶長5年9月10日前後に南宮山(岐阜県大垣市ほか)の尾根沿い東南の栗原山に布陣したのだが、合戦の大勢が決する…
コメント:0

続きを読むread more