京都探訪338 東福寺2 重森三玲によって作庭された、方丈庭園の趣向の違う四つの庭 

 東福寺の方丈の庭園は東西南北に庭があり、それぞれに違うふうに作られて、その趣向の違いを楽しめます。いずれも重森三玲によって作庭されました。東福寺へはたびたび来ていますが、方丈庭園を見るのは約30年ぶりでした。  一番広い南庭は、巨石の列によって仙人が住む四つの「仙島」を、渦巻いた砂紋によって「八海」を、築山によって「五山」を表し…
コメント:0

続きを読むread more