20数年ぶりの大阪府立住吉高校の周辺散策2 スポーツや読書会・同人誌発行などを通じた教員の親睦・高津高校と同じような自由な校風

DSCN0038.JPGDSCN0040.JPG 写真は住吉高校の正門です。旧正門(1昨日の写真)から西に少し行ったところにあります。正門を入って右側(西側)が理科棟、左側が体育館(一階は下足室)、奥が玄関、本館です。この景観は、当時とほとんど同じです。
 DSCN0041.JPGDSCN0042.JPGDSCN0076.JPG  正門の北側に道を挟んで北グラウンドがあり(もっと大きな東グラウンドは校舎のそばにありますが)、部活動の部室も建っています。その東側に更衣室、その奥にプールがあります。プールのさらに東側にバスケットコート、テニスコートがあります。北グラウンドで、教員同士でサッカーをしたことがありますし、プールでも教員同士で割とよく泳ぎました。文化的な面では、読書会、同人誌発行などもしましたから、教員にもそれだけの余裕があり親睦がはかれましたが、今は教育現場にそういう余裕がなくなっているような気がします。
 住吉高校は、母校の大阪府立高津高校と同じく自由な雰囲気に満ちていました。制服はありませんし、教員が休んで自習時間があると、委員長が6時間目の授業担当の先生のところに来て、その自習時間に先に授業をやってもらえないかと依頼に来ます。その交渉が成立すると、生徒は5時間目が終わったら、早く下校できるというシステムみたいなものが出来上がっていましたが、そのシステムは高津でも取られていました。もっとも、今は授業時間確保や学校管理などの観点から、こういう自由さもなくなっているのではないかと思われますが。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント