石田三成の実像2951 白峰旬氏編著「関ヶ原大乱、本当の勝者」23 本間宏氏「上杉景勝の戦い」3 神指城築城は数年…

白峰旬氏編著「関ヶ原大乱、本当の勝者」(朝日新書)の本間宏氏の「上杉景勝の戦い」の中で、慶長5年2月に、上杉景勝が若松城(鶴ヶ城 )の北西に、面積が約二倍になる、新たな居城の神指(こうざし)城を構築し始めたことに関して、次のように記されています。  「発掘調査の結果、堀の掘削はきわめて不十分で、必然的に土塁も未完成とみなされることや…
コメント:0

続きを読むread more