石田三成の実像3144 白峰旬氏編著「関ヶ原大乱、本当の勝者」147 渡邊大門氏「小早川秀秋、黒田長政、福島正則の…

白峰旬氏編著「関ヶ原大乱、本当の勝者」(朝日新書)の、渡邊大門氏の「小早川秀秋、黒田長政、福島正則の戦い」の中で、黒田長政が家督を譲られた前後から関ヶ原の戦い直前までの動向について次のように記されています。  「天正15年、父の孝高が九州征伐の軍功を認められ、豊前中津(大分県中津市)に約12万石を与えられた。その2年後、長政は孝高か…
コメント:0

続きを読むread more